使徒言行録 16章
1.次の(  )に入る語句は何でしょうか。
「パウロは、このテモテを一緒に連れて行きたかったので、その地方に住むユダヤ人の手前、彼に(  )を授けた。」

割礼 洗礼 王冠 按手
2.次の(  )に入る語句は何でしょうか。
「ミシア地方の近くまで行き、ビティニア州に入ろうとしたが、(  )の霊がそれを許さなかった。」

モーセ 汚れ ピラト イエス
3.次の(  )に入る語句は何でしょうか。
「そして、彼女も家族の者も洗礼を受けたが、そのとき、『私が主を信じる者だとお思いでしたら、
どうぞ、私の家に来て(  )ください』と言ってわたしたちを招待し、無理に承知させた。」

お話し お祈り お泊り 食事をして
4.次の(  )に入る語句は何でしょうか。
「真夜中ごろ、パウロとシラスが賛美の歌をうたって神に祈っていると、ほかの(  )たちはこれに聞き入っていた。

天使 囚人 弟子 役人
5.次の(  )に入る語句は何でしょうか。
「そして、看守とその家の人たち全部に主の言葉を語った。まだ真夜中であったが、
看守は二人を連れて行って打ち傷を洗ってやり、自分も家族の者も皆すぐに(  )を受けた。」

憐れみ 割礼 慰め 洗礼