使徒言行録 22章
1.パウロは「兄弟であり父である皆さん、これから申し上げる弁明を聞いてください」と話しました。
何語で言ったでしょうか。

ギリシア語 中国語 ヘブライ語 アラム語
2.次の(  )に入る語句は何でしょうか。
「立ち上がりなさい。その方の(  )を唱え、洗礼を受けて罪を洗い清めなさい。」

福音 甦り 十字架
3.次の(  )に入る語句は何でしょうか。
「すると、主は言われました。『行け。わたしがあなたを遠く(  )のために遣わすのだ。』」

異邦人 日本 ローマ ユダヤ人
4.鞭で打たれそうになったパウロは、百人隊長にあることを告げました。
それを聞いてパウロを取り調べようとしていた人たちは、手を引きました。パウロはどんなことを言ったのでしょうか。

永遠の命を持つ
ローマの市民権を持つ
テント職人である
ファリサイ派である
5.次の(  )に入る語句は何でしょうか。
「そして、祭司長たちと(  )全体の召集を命じ、パウロを連れ出して彼らの前に立たせた。」

ユダ王国 エッセネ派 長老会 最高法院