ヘブライ人への手紙 3章
1.次の(  )に入る言葉は何でしょうか。
「だから、天の召しにあずかっている聖なる兄弟たち、わたしたちが公に言い表している使者であり、(  )であるイエスのことを考えなさい。」

偽善者 大祭司 預言者 癒し主
2.次の(  )に入る言葉は何でしょうか。
「どんな家でもだれかが造るわけです。万物を造られたのは(  )なのです。」

わたし あなた 大工
3.次の(  )に入る言葉は何でしょうか。
「荒れ野であなたたちの先祖はわたしを試み、験し、(  )の間わたしの業を見た。
だから、わたしは、その時代の者たちに対して憤ってこう言った。『彼らはいつも心が迷っており、わたしの道を認めなかった。』」

三日 七日 四十年 四十日
4.次の(  )に入る言葉は何でしょうか。
「あなたがたのうちだれ一人、罪に惑わされてかたくなにならないように、「(  )」という日のうちに、日々励まし合いなさい。」

受難 復活 今日 明日
5.次の(  )に入る言葉は何でしょうか。
「このようにして、彼らが安息にあずかることができなかったのは、(  )のせいであったことがわたしたちに分かるのです。」

不信仰 律法 ペトロ 福音