ヘブライ人への手紙 5章
1.次の(  )に入る言葉は何でしょうか。
「大祭司はすべて(  )の中から選ばれ、罪のための供え物やいけにえを献げるよう、
人々のために神に仕える職に任命されています。」

律法学者 レビ人 人間
2.次の(  )に入る言葉は何でしょうか。
「また、この光栄ある任務を、だれも自分で得るのではなく、
(  )もそうであったように、神から召されて受けるのです。」

アロン モーセ ダビデ メルキゼデク
3.次の(  )に入る言葉は何でしょうか。
「同じようにキリストも、(  )となる栄誉を御自分で得たのではなく、
『あなたはわたしの子、わたしは今日、あなたを産んだ』と言われた方が、それをお与えになったのです。」

犯罪者 天使 大祭司 受難者
4.次の(  )に入る言葉は何でしょうか。
「キリストは、肉において生きておられたとき、激しい叫び声をあげ、
(  )を流しながら、御自分を死から救う力のある方に、祈りと願いとをささげ、その畏れ敬う態度のゆえに聞き入れられました。」

御霊
5.次の(  )に入る言葉は何でしょうか。
「乳を飲んでいる者はだれでも、(  )ですから、義の言葉を理解できません。」

山羊 幼子 小羊 主人