ヘブライ人への手紙 10章
1.次の(  )に入る言葉は何でしょうか。
「いったい、(  )には、やがて来る良いことの影があるばかりで、そのものの実体はありません。」

懺悔 メシア 福音 律法
2.次の(  )に入る言葉は何でしょうか。
「第二のものを立てるために、最初のものを(  )されるのです。
この御心に基づいて、ただ一度イエス・キリストの体が献げられたことにより、わたしたちは聖なる者とされたのです。」

廃止 完成 更新 改定
3.次の(  )に入る言葉は何でしょうか。
「すべての祭司は、(  )礼拝を献げるために立ち、決して罪を除くことのできない同じいけにえを、繰り返して献げます。」

毎年 毎週 毎日 毎月
4.次の(  )に入る言葉は何でしょうか。
「信頼しきって、真心から神に近づこうではありませんか。
(  )してくださったのは真実な方なのですから、公に言い表した希望を揺るがぬようしっかり保ちましょう。」

説教 按手 約束
5.次の(  )に入る言葉は何でしょうか。
「モーセの律法を破る者は、二、三人の証言に基づいて、情け容赦なく(  )に処せられます。」

福音 死刑 贖い 鞭打ち