ヨハネによる福音書 16章
1.次の(  )に入る語句は何でしょうか。
「人々はあなたがたを会堂から追放するだろう。
しかも、あなたがたを殺す者が皆、自分は(  )していると考える時が来る。」

神に謝罪 神に奉仕 悪に迎合 良いことを
2.次の(  )に入る語句は何でしょうか。
「しかし、実を言うと、わたしが去って行くのは、あなたがたのためになる。
わたしが去って行かなければ、(  )はあなたがたのところに来ないからである。」

悪霊 肉体 亡霊 弁護者
3.次の(  )に入る語句は何でしょうか。
「はっきり言っておく。あなたがたは泣いて悲嘆に暮れるが、(  )は喜ぶ。
あなたがたは悲しむが、その悲しみは喜びに変わる。」

ローマ 律法学者
4.イエス様は弟子たちに対し、何によって父に願うならば、父はお与えになると言われたでしょうか。
自我 欲望 わたしの名 聖霊
5.次の(  )に入る語句は何でしょうか。
「弟子たちは言った。『今は、はっきりとお話しになり、少しも(  )を用いられません。
あなたが何でもご存じで、だれもお尋ねする必要のないことが、今、分かりました。』」

たとえ 聖霊 奇跡 魔術