ルカによる福音書12章
1.次の(  )に入る言葉は何でしょうか。
「友人であるあなたがたに言っておく。(  )、その後、それ以上何もできない者どもを恐れてはならない。」

体を殺しても 侮辱しても 逃げ回っても 賛美しても
2.次の(  )に入る言葉は何でしょうか。
「人の子の悪口を言う者は皆赦される。しかし、(  )を冒涜する者は赦されない。」

母親 天の父 祭司 聖霊
3.「先生、わたしにも遺産を分けてくれるように兄弟に言ってください」と群衆が言ったあとで、
イエス様はどんなたとえを語られたでしょうか。

種を蒔く人のたとえ 十人のおとめのたとえ 愚かな金持ちのたとえ 善いサマリア人のたとえ
4.次の(  )に入る言葉は何でしょうか。
「だから、言っておく。(  )のことで何を食べようか、体のことで何を着ようかと思い悩むな。」

今日 明日
5.次の(  )に入る言葉は何でしょうか。
「あなたを訴える人と一緒に役人のところに行くときには、途中でその人と(  )するように努めなさい。」

口論 決闘 仲直り 分裂