マルコによる福音書11章
1.イエス様の一行がエルサレムに近づき、オリーブ山のふもとにあるベトファゲとベタニアにさしかかったとき、
イエス様は二人の弟子を使いに出します。二人に何を連れてくるように言われたでしょうか。

子ろば らくだ
2.次の(  )に入る言葉は何でしょうか。
「そして、前を行く者も後に従う者も叫んだ。『(  )。主の名によって来られる方に、祝福があるように。』」

ハレルヤ アーメン エッファタ ホサナ
3.イエス様は空腹を覚えられたときにいちじくを食べようとしたが、
実がなっていなかったため、いちじくの木を呪われました。その木はどうなったでしょうか。

その場で枯れてしまった
翌朝には枯れていた
根だけが残された
季節になったら実を結んだ
4.次の(  )に入る言葉は何でしょうか。
「だから、言っておく。(  )ものはすべて既に得られたと信じなさい。そうすれば、そのとおりになる。」

祈り求める 呪う 捜す 感謝する
5.次の(  )に入る言葉は何でしょうか。
「彼らは群衆が怖かった。皆が、ヨハネは本当に(  )だと思っていたからである。」

預言者 神の子 超人 ナジル人