ローマの信徒への手紙14章
1.次の(  )に入る言葉は何でしょうか。
「信仰の弱い人を受け入れなさい。その考えを批判してはなりません。
何を食べてもよいと信じている人もいますが、弱い人は(  )だけを食べているのです。」

野菜
2.次の(  )に共通して入る言葉は何でしょうか。
「わたしたちは、生きるとすれば(  )のために生き、死ぬとすれば(  )のために死ぬのです。
従って、生きるにしても、死ぬにしても、わたしたちは(  )のものです。」

偶像 自分
3.次の(  )に入る言葉は何でしょうか。
「キリストが(  )、そして生きたのは、死んだ人にも生きている人にも主となられるためです。」

涙し 叫び 死に 生まれ
4.次のどの(  )にも入らない言葉は何でしょうか。
「神の国は、飲み食いではなく、聖霊によって与えられる(  )と(  )と(  )なのです。」

感謝 平和 喜び
5.次の(  )に入る言葉は何でしょうか。
「疑いながら食べる人は、確信に基づいて行動していないので、罪に定められます。
確信に基づいていないことは、すべて(  )なのです。」

祝福 恵み